このサイトはオススメのYOUTUBE動画を紹介するのみのサイトです。共有可能な動画のみ掲載しており、公序良俗に反しない動画を掲載する様に心掛けておりますが、もし一般通念上不適合と思われる動画がございましたら、下記お問合せよりご連絡ください。即刻対処させて頂きます。

tvk「クルマでいこう!」公式 スズキ スペーシア 2018/3/18放送

tvk「クルマでいこう!」公式 スズキ スペーシア 2018/3/18放送

テレビ神奈川(tvk)「クルマでいこう!」
毎週日曜日よる10時(再放送土曜日午前11時)放送

放送日
2018/3/18(#519)

車種
スズキ スペーシア HYBRID X 2WD(CVT)

試乗車主要諸元
全長 3395㎜
全幅 1475㎜
全高 1785㎜
車両重量 870㎏
エンジン L3・DOHC
総排気量 658cc
最高出力 38kW(52PS)/6500rpm
最大トルク 60Nm(6.1kgm)/4000rpm
モーター  直流同期電動機
最高出力 2.3kW(3.1PS)/1000rpm
最大トルク 50Nm(5.1kgm)/100rpm
最小回転半径 4.4m
燃料消費率 28.2km/L(JC08モード)
車両本体価格 146万8800円(消費税込み価格)

出演者
スズキ株式会社
四輪商品第一部 チーフエンジニア
鈴木猛介さん

☆岡崎五朗の評価
◯…軽の常識を超えたヘッドアップディスプレイ&360度3Dモニタ
フロントガラスに情報を投射する本格的なヘッドアップディスプレイが、ついに軽自動車にも装着されたことが驚き。しかもプレミアムカーと同等の輝度やカラーを実現している。とても使いやすいので、360度3Dモニタモニターと共にぜひ体験してみて欲しい。
×…優しさに欠ける乗り心地
乗り心地が固めで、ザラついた路面のザラザラ感を正直に伝えてしまう上に段差の突き上げもちょっと大きい。優しさにあふれた使い勝手のクルマだけに、乗り心地に優しさがあるとベストだと思う。

☆藤島知子の評価
◯…ドライブに出掛けたくなるオシャレなデザイン
新型の標準モデルはモダンなスタイリングに進化して、ハイセンスなスモールカーとして魅力的なモデルとなった。スーツケースをモチーフとしたダッシュボード周りもユニークで質感が高く毎日使う楽しみが得られる。
×…標準モデルにターボの設定がない
カスタムのターボエンジン車の乗り心地がとても良かった。標準モデルのデザインでターボに乗りたいと思う人も多いはず。今後選択肢が増えるとウレシイ。

スペーシアカテゴリの最新記事